ホーム > ラブサーチ記事 > 出会い系攻略 > 優良サイトの見分け方

優良サイトの見分け方

出会える系と出会えない系を見分ける

2009年に出会い系サイト規制法が改正されて以来、悪質な出会い系サイトの数は激減しました。現在、残っている(又は新規で開設する)出会い系サイトの多くは、法律を遵守しているサイトといっても良いかもしれません(もちろん全てがそうだとは言えませんが・・)。しかし、そのサイトが実際に出会えるサイトなのか、出会えないサイトなのかを見分けるにはちょっとしたコツがいります。ここでは、すぐに実践できる、優良出会い系サイトの見分け方を教えたいと思います。

サイト名で見分ける

一番簡単に誰でも見分けられる方法が、サイト名で見分ける方法です。出会える系の出会い系サイトは、女性が興味を抱くようなサイト名でないと、女性会員を獲得できません。そのため、男性が喜ぶようなエッチ系のサイト名だったり、淫乱なネーミングだったりすると、男性は良くても、女性が登録に躊躇する筈です。女性が登録しやすいサイト名であることが、出会える系のサイトの条件となります。

サイトのトップページで見分ける

出会い系サイトのトップページに女性の裸の写真や、もろにセックスを連想させる画像が使われているようなサイトでは、女性がすんなりと登録する筈がありません。優良サイトは、女性が安心して利用できるようなサイトイメージである必要があります。まじめそのものとまではいかないまでも、気軽に利用できるようなサイトイメージを持っていることが大事です。男性だけが喜ぶようなトップページでは、出会えない系サイトである可能性が高いです。

運営している会社概要で見分ける

出会い系サイトは、必ず運営元の会社概要を表示する義務があります。悪質なサイトやサクラばかりのサイトは、会社概要を表示していないなど、法律を遵守していない可能性があります。出会い系サイトに登録する前に、必ず会社名や代表者名、所在地や電話番号が記載されているか確認する癖をつけるようにしましょう。

広告の掲載媒体で見分ける

ちゃんと出会える出会い系サイトは女性会員が多いことが条件です。女性会員が多いということは、口コミはもちろんですが、女性誌やレディコミックなどへの広告を出しているかどうかということも重要です。いくら男性誌でよく見かける出会い系サイトでも、女性誌で宣伝していなければ、女性会員が少なく出会える筈もありません。もしも可能ならば、本屋やコンビニで女性誌を開いて、出会い系サイトの広告を探してみましょう。女性誌で大々的に宣伝している出会い系サイトは、本当に出会える優良出会い系サイトである可能性大です。