ホーム > ラブサーチ記事 > ニュース > ラブサーチが女性誌「SEDA」に掲載

ラブサーチが女性誌「SEDA」に掲載

ラブサーチはこれまでにも小学館の「DIME」で本物出会い系サイト9選に選ばれたのをはじめ、扶桑社、毎日コミュニケーションズ、ソフトバンク等の有名雑誌で紹介されてきました。そして今回、ラブサーチが女性ファッション誌「SEDA」(セダ)6月号に掲載されたことも、出会い系サイトとしては大変珍しいことです。

「SEDA」は10代後半から20代の女性をターゲットにしたファッション誌で、古着やカジュアルファッションの情報が豊富で、おしゃれな女性に大人気の雑誌です。ファッション誌に出会い系サイトが掲載されることは珍しいことですが、まじめなサイト運営を続けているラブサーチなら、掲載もOKという事でしょう。婚活する女性も大変多いラブサーチですが、今回のSEDAへの掲載で、若返り率もアップするかもしれません。

ラブサーチはクチコミだけでも十分入会者が集まるサイトですが、普段から広告活動や、メディアへの露出を増やす活動をしているので、絶えず女性入会者が増え続けています。現在、ラブサーチの男女比は男性が4に対して女性が6、これは出会いの黄金比ともいわれる理想的な数値です。

出会い系サイトを代表する大人気サイトになっても、更なるサイト運営向上を目指すラブサーチからは、これからも目が離せません。