ホーム > ラブサーチ記事 > ラブサーチ攻略 > ラブサーチはサクラゼロ

ラブサーチはサクラゼロ

ラブサーチにサクラがいないワケ

ラブサーチは2001年の運営開始以降、サイト内にサクラ(女性に成りすましてサイト内の有料サービスなどに誘導する)は一切いません。特にラブサーチは出会い系サイトでは珍しく「サクラゼロ宣言」をしています。サクラ被害が深刻な出会い系サイトの中においては、安心・安全に利用できる数少ないサイトと言えるでしょう。

ラブサーチにサクラがいない理由に、定額の料金体系を採用していることがあげられます。例えば、ポイント制サイトの中には、サクラを雇って利用者に多額の有料ポイントを消費させようとする悪質なサイトも数多くありますが、ラブサーチはもともと月会費以上の料金が一切かからないので、サクラを雇いポイントを消費させるという概念がありません。

更に、ラブサーチは出会い系サイトとしての知名度が高く入会者数が大変多いので、サクラを利用して女性入会者を多く見せる必要もないのです。

ラブサーチのサクラゼロ宣言

ラブサーチは開設以来およそ11年間サクラゼロ運営を続けており、サクラがいない根拠を含めて「サクラゼロ宣言」をしています。

ラブサーチにはサクラを起用していたらできないであろう会員主催のオフ会機能があったり、不正会員の通報システムの起用、そしてサイトでは性別を問わず情報交換できることからサクラがいたらすぐに広まってしまう等、サクラゼロの理由が6つ紹介されています。