ホーム > ラブサーチ記事 > ラブサーチ攻略 > ラブサーチとサクラ

ラブサーチとサクラ

なぜラブサーチにサクラがいないのか

ラブサーチ(love search)にサクラがいないことは、ほぼ断言できるでしょう。理由は、ラブサーチがサクラゼロと宣言しているからではありません。サクラで有名な他の出会い系サイトさえ、うちにはサクラはいないと言っていますから・・。

ラブサーチは定額制の出会い系サイトです。月会費として1か月2,000円~2,800円の利用料が発生します。しかし、それ以外の課金は一切なく、サイト内の全てのサービスが使い放題です。この、課金が一切ないシンプルな料金システムこそ、サクラが存在しない(サクラを雇う必要がない)一番の理由となります。

例えば、ラブサーチ以外のほとんどの出会い系サイトではポイント制課金システムを採用しています。出会い系サイトでは、サイト内に気になる異性を見つけたらメールでアタックし、その後もメールでやりとりしながら徐々に仲良くなっていきます。実はメール送信には料金(メール送信に必要なポイントの購入費等)が発生するシステムとなっており、完全無料をうたっているサイトも、無料の入会費以外はこの手口で稼いでいます。

つまり、ポイント制出会い系サイトの多くは、サクラ(偽の女性)を雇い、擬似的に出会いを演出することで、客に多くのポイントを消費させ儲けにしているのです。

出会い系サイトはサクラばかりで出会えないという人の多くは、ポイント制出会い系サイトでサクラに騙されている人でしょう。ラブサーチのような定額制の出会い系サイトは、わざわざサクラを雇い、客をポイント購入や課金システムに誘導する必要がないのでサクラは皆無です。サクラの心配をせず、安全に出会いを探したいなら、絶対にラブサーチのような定額制出会い系サイトの利用をお薦めします。

※ラブサーチ攻略術のアンケート結果を分析しても、出会い系サイト経験者の多くが、過去にサクラに騙されている経験をしているようです。出会い系サイト初心者ほど、サクラに騙される危険が高いので、定額制の出会い系サイトの利用をお薦めします。