ホーム > ラブサーチ記事 > ラブサーチ攻略 > ラブサーチの年齢確認

ラブサーチの年齢確認

ラブサーチなら年齢確認も楽々

ラブサーチは高校生以外の18歳以上であれば誰でも利用できますが、出会い系サイト規制法第5条に基づき、下記の方法でサイト利用者が18歳以上であることの確認を行っています。

ラブサーチの年齢確認方法は、サイト利用料の支払いにクレジットカードを利用して自動的に行う方法と、ラブサーチで指定している年齢証明書(運転免許証や健康保険証など)の写しをメール等で送付する方法の2種類から選択できます。

おすすめは、クレジットカードで自動的に年齢認証する方法ですが、年齢証明書の写しをメールに添付して送る方法も簡単です。年齢証明書の写しは、名前や住所、写真などの個人情報は一切必要ありません。必要なのは年齢もしくは生年月日、発行元、有効期限が確認できる部分だけです。

必要のない個人情報は付箋で隠したり、黒く塗りつぶしたりしても良いので、上手に写真を撮って送って下さい。年齢証明書の送付方法はメール以外にも、郵送や無料のFAXでも良いようです。

必要なのは赤で囲った部分です。他は隠しても構いません。

※画像はラブサーチのホームページからお借りしました。

年齢証明書の種類

ラブサーチではクレジットカードを使用すると自動的に年齢認証してくれますが、その他の方法では年齢証明書の写しをメールに添付するなどして送付する方法があります。下記に年齢証明書となるものをまとめてみました。

  1. クレジットカードの利用(自動で年齢確認)
  2. 運転免許証(メール添付・郵送・FAX)
  3. 各種健康保険証/戸籍謄本(メール添付・郵送・FAX)(3ヵ月以内のもの)
  4. 住民票/住民基本台帳カード(メール添付・郵送・FAX)(3ヵ月以内のもの)
  5. パスポート(メール添付・郵送・FAX)
  6. 年金手帳(メール添付・郵送・FAX)
  7. 外国人登録証明書(メール添付・郵送・FAX)
  8. 小型船舶操縦免許証(メール添付・郵送・FAX)
  9. 宅地建物取引主任者証(メール添付・郵送・FAX)
  10. 危険物取扱者免状(メール添付・郵送・FAX)