ホーム > ラブサーチ記事 > 出会い系攻略 > 出会い系が活発になる季節

出会い系が活発になる季節

出会い系サイトには返信率が上がる狙い目の時期があります。クリスマス前やバレンタイン前の時期です。この時期が近づくとイベント当日を意識し、これまで一人でも平気だった女性も、パートナーが欲しくなります。

クリスマス直前は特に意識が強くなり、11月に入った時点で恋人を意識する女性も少なくありません。そんな時に普段出会い系サイトには見向きもしなかった女性も1人の寂しさには耐えきれず、出会い系サイトに登録するケースが多くみられます。そんな女性達は 通常の会員よりも出会いに対する意識が強く、熱心に彼氏探しをしているので返信率もグッと上がります。

多くの出会い系サイトは新着会員がわかるようになってます。イベントが近づいてきた時期に登録した女性は狙い目と言っても過言ではありません。

クリスマスやバレンタイン以外でもイベント時は出会いのチャンスです。春ならお花見、夏なら海・花火、秋なら紅葉、冬ならイルミネーションなど恋人と楽しめるイベントが四季折々にあります。そんな中、イベント情報を周りの知人・友人やニュースなどで知ると、恋人やパートナーがいない人は急に寂しい気持ちになるのは人間の心理というものです。

季節の変わり目も人は不意に人恋しくなります。イベント時や季節の変わり目はいつもよりアプローチ数を増やしたり、普段以上に情熱的なアタックをしてみましょう。近々のイベント情報をメール文章に盛り込むのも有効的です。 その時期に寂しくなる女性が対象ならので約束がとれる確率が上がるでしょう。

しかし、焦りだけは禁物です。イベントに間に合わせようと、必要以上にデートの約束を急ごうとすると、情勢はそれを敏感に感じて不安になってしまいます。じっくりと仲良くなりたいという女性も多いはず。イベントが終わってもメールのやり取りが続いていれば出会える可能性は十分にあります。じっくりと仲を深めて行きましょう。

話を大分伸ばしてしまいましたが、結局、一年の内で最も出会い系が活発なのはいつでしょう。答えは、秋からクリスマスまでです。出会い系に抵抗がある女性も寂しさには勝てず会員数が激増するシーズンなので、その時期に恋人がいない男性は是非狙ってみましょう。