ホーム > ラブサーチ記事 > 便利機能 > ラブサーチのコミュニティ機能

ラブサーチのコミュニティ機能

メールはブログやチャットしたあとがお勧め

ラブサーチは他の多くの出会い系サイトのように、単にプロフィール検索でヒットした相手にメールを送ることができるだけでなく、サイト内に、チャット機能を有した「ラブチャット」や会員専用ブログ「ラブログ」など、会員同士でコミュニケーションできるサービスを数多く取り入れています。

これらのコミュニティ機能を上手に使いこなすことが出来れば、ライバルが多くてメール返信してもらえないような相手とも、コミュニケーションがとれる可能性が出てきます。

男性会員が女性会員にファーストメールを送る場合、女性会員のもとには他の多くの男性会員からもメールが届いている場合が多いため、競争率が高く、どうしても単発のアタックだけで終わってしまうことがほとんどです。どれだけファーストメールの内容を練っても、自己プロフィールが相手の希望と違うというだけで撃沈するのではせっかくの努力も水の泡です。

ラブサーチはコミュニティ機能が充実しているのですから積極的にこれらを使い、出会いの幅を広げることをお勧めします。例えば、ブログ内容を充実させて自分をどんどん相手にアピールすることはもちろん、気になる相手のブログ記事に感想を書き込むことでコミュニケーションが始まることも良くあることです。コミュニティ機能を使いこなし、ラブサーチ内に多くの仲間を作ることができれば、その中から交際に発展する異性も見つかるかもしれません。

ラブサーチは他のSNSとは違い、登録会員全員が出会いを求めています。ここで仲良くなることは、そのまま出会いに直結することが少なくないという事はわかって頂けると思います。

実際、ブログを使ってコミュニケーションを行うと、メールだけの場合に比べ早く親近感が生まれます。女性にしてみれば、自分の書いた記事に対して反応があったことが安堵感や安心感へとつながっているのかもしれません。ブログで数回書き込みなどのやりとりをした後で、メールすると返信率がかなり高くなるのでお勧めです。

もちろん、このことはチャットでも同じ。最初にラブチャットでコミュニケーションをとっておけば、その後にメール交換へと発展する可能性が高いです。