ホーム > ラブサーチ記事 > ラブサーチ攻略 > ラブサーチの悪質業者対策

ラブサーチの悪質業者対策

ラブサーチのサイトパトロール

いくらラブサーチがサクラゼロといっても、悪質業者が女性会員になりすまし、あわよくば男性会員を自サイトに誘導しようとする例外はあります。この悪質業者はラブサーチとは全く関係のない業者なのでラブサーチそのものには問題がないのですが、全く被害に会わない可能性がないわけではないので、その点では残念に思います。

もちろん、ラブサーチもこの「女性会員なりすまし業者」をただ静観して見ている訳ではありません。自サイト内にサイトパトロール隊を結成し、常に悪質業者がいないか巡回しチェックを行い、悪質業者を発見次第、強制削除しています。

またラブサーチ会員全員が、悪質業者を見つけたときに、ラブサーチに通報できるシステムをサイト内に作っているため、悪質業者は排除されやすくラブサーチに入り込む余地はほとんどありません。もし入れたとしてもいち早く削除される可能性が高いでしょう。
このように、ラブサーチでは、会員が安心してサービス利用できるように常にサイトの安全化がはかられています。

実際のところ、女性会員も男性会員と同じように有料であれば、悪質業者が入りこむことは殆どないと思いますが、さすがに男女比4:6の黄金比を維持するには、男性のみが有料であるべきでしょう。

悪質業者がサイトに入り込もうとするのは、ラブサーチが健全な優良サイトである証拠。悪質業者が悪質業者のサイトに紛れ込もうとするなんてことはまずないですからね(笑)